ジュリアン・オピー

美術品・絵画買取センターではジュリアン・オピーの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

ジュリアン・オピー(Julian Opie)について

1958年~
イギリス出身の現代アーティスト。
デビューしてすぐの1980年代より批評性と独特のユーモアがヨーロッパで注目されるようになった。
クローズアップされた人物や風景を最小限の黒い線と点で表現する。
カジュアルかつ洗練された構図で、一人一人モデルのキャラクターも漂い、鮮やかでくっきりした色彩が特徴である。
浮世絵をコレクションしており、構図や簡略化などのアイデア、作品のテーマなどは、日本のアニメからも影響を受けている。

最近ではGMOインターネットグループの代表、熊谷氏がオピーの作品をコレクションしていることでも話題になる。

オピーの代表的な作品

「blur」
「tina」
など

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。