法人様の査定・買取

美術品・絵画買取センターでは、企業・法人様からの
絵画買取査定・美術品買取査定を承っております。

法人様の査定・買取で
弊社が選ばれるポイント

査定・買取額に絶対の自信があります

弊社では30年もの間、様々な美術品を査定・買取してきた実績がございます。また、美術品のジャンルごとに専門の鑑定士が在籍しております。弊社では、移り変わる美術品相場を熟知し、可能な限り限界の価格でご提示いたします。また、物故作家よっては公式な鑑定機関での鑑定が必要なケースもございますが、弊社では作品を拝見して問題ないと判断しましたら鑑定書なしでも買取しております。

迅速・丁寧な対応をお約束いたします

法人様からのご依頼については、作品数が多く、お問い合わせいただくご担当者が作品の詳細を把握されていないケースも多々ございます。弊社では「分かりやすく、丁寧に、迅速に」対応させていただくことをお約束いたします。ご不明な点やご要望など何なりとお申し付けください。

機密情報の保持を徹底いたします

法人様が所有している美術品の情報は機密事項になります。ご要望いただいた際は、査定の前段階で機密保持契約書を取り交わし、法人様の情報を外部に漏らすことは一切ございません。また、それぞれの法人様所定の明細書、買取契約書を作成いたします。ご要望に対して柔軟に対応しております。

査定~買取までの流れ

1. お問い合わせ

メール kaitori@bkkc.art
電話 0120-580-922 (土日祝、時間外は03-5809-3009)
までご連絡くださいませ。
作品画像やリストをご作成いただいている場合には、メールでファイル添付、ファイル転送サービスなどでお送りいただければスムーズです。
まずはご相談だけでも結構です。

2. 査定

リストや作品画像を既にご用意可能な場合は、そちらで査定させていただきます。
実物の状態確認などがありますため、概算での査定額となりますが、大幅にずれることのないお値段をご提示させていただきます。
実物を拝見しての査定をご希望の場合は、訪問可能日を調整のうえ、お伺いさせていただきます。
査定の前に機密保持契約書の取り交わしをご希望の企業様には、契約書をご用意くださいませ。

3. 査定明細書のご提出

査定結果を基に、査定明細書をご提出いたします。
書類でのご郵送またはメールでPDFでのご提出、どちらも対応いたします。

4. 買取契約の成立

買取契約が成立いたしましたら、契約日(お支払日)・作品の引き取り日を調整いたします。
買取代金の着金が確認されましたら、実際に作品を引き取りに伺います。
お支払はお振込み、現金どちらかをお選びいただけます。
ご請求書でのお振込み、弊社からの買取明細書の発行も対応いたします。
イレギュラーのご要望につきましても、極力お応えできるようにいたします。

法人様からのよくある質問

絵画・骨董品など大量にあるのですが対応できるのでしょうか?

弊社では数が多く、何百点あったとしても、買取金額が億を超える場合でも、対応可能です。
過去にも数百点単位でお持ちの法人様との買取実績もございます。

地方なのですが、出張は可能でしょうか?

点数が多い場合や、高額品などをご所有の場合、出張査定・出張買取も対応いたします。
事前に作品の情報などをお送りいただければよりスムーズです。

売却(契約)の時期は調整してくれるのでしょうか?

法人様の決算期に合わせてのご売却など、買取契約の時期は調整可能です。
ただし、査定から数か月経過した場合などは、相場が変動している可能性もありますので、再査定させていただくこともございます。

公式な鑑定機関の鑑定書がありません。買取可能でしょうか?

作家によっては、原則として公式な鑑定機関での鑑定書が必要な場合もございます。
弊社では実物を拝見して問題がないと判断できましたら、鑑定に出さずに目利きで買取もいたします。
最終的に鑑定が必要となった場合でも、弊社が代行いたしますので、法人様で行っていただくことは
一切ございません(ご売却前提の場合は、鑑定料も弊社負担いたします)。

売却の方法は買取だけでしょうか?

作家や作品により、買取よりも有利な条件を提示できると判断しましたら、オークションなどへのご出品 をお勧めすることもございます。
国内外の有名オークションハウスとも提携しておりますため、最適な売却方法をご提案させていただきます。

当社で査定・買取可能な美術品