篠田桃紅

美術品・絵画買取センターでは篠田桃紅の作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

1913(大正2)年3月28日~
中国生まれの日本人美術家。
少女時代に、父親から書道の手ほどきを受けたことが、その後の創作活動の素地となる。
書道の枠にとらわれない水墨による抽象画のスタイルを確立させ、戦後すぐの43歳で単身渡米。
多くの個展を開き、国際的に評価されるようになる。
勢いのある直線や墨の濃淡、余白を生かしたシンプルな構成が特徴。

代表的な作品

「DAWN」
「ETERNITY」
        など

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。