ユトリロ

美術品・絵画買取センターではモーリス・ユトリロの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

1883年~1955年
20世紀初頭に活躍したフランスの画家。
生まれつき体が弱く、学校にも馴染めなかった。
17,8歳でアルコール依存症になり、精神病院に入院させられてしまう。
治療のため母親より絵を描くことを勧められた結果、徐々に才能を発揮し、印象派の画家の影響を受けながら、独学で本格的に絵を描くようになる。
酒癖は治らなかったが、絵は順調に売れた。
特に「白の時代」と呼ばれる白が印象的な風景画が評判となり、人気を集める。
後の「色彩の時代」となると鮮やかで豊富な色彩を用いて、人物も風景の中に描かれるようになる。
厚塗りの絵の具と、奥行きを追究したデッサンによる独特な構図が特徴的である。

代表的な作品

「シャルトル大聖堂」
「ノルヴァン街」
         など

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。