ウィラードソン

美術品・絵画買取センターではデビッド・ウィラードソンの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

デビッド・ウィラードソンについて

アメリカ・カリフォルニア出身のアーティスト。ディズニー公認作家の一人。

 

サンディエゴで生まれ、幼少からディズニーが周りにある生活を過ごす。
1954年、「Outstanding Paperboy」コンテストで受賞し、ディズニーランドのグランドオープンへの切符を手にする。
数年後にはディズニーのキャストメンバーとして働くようになる。
ロサンゼルスアートセンターを卒業後、デザインやイラストレーターとして脚光を浴びる。
「レイダース-失われた聖櫃-」のロゴ、映画「アメリカン・グラフィティ」の車のデザイン等を手掛ける。
1970年代、広告代理店からウォルトディズニーワールドのためのグーフィーの絵を作成することを依頼される。
ディズニー内でもウィラードソンの作品が高く評価され、「バンビ」「シンデレラ」「白雪姫」「ライオンキング」「アラジン」など数多くの映画用ポスターを制作する。
その後、ディズニーアートを自身の世界観で描くことを許される「ディズニー公認アーティスト」に選ばれ、作品を発表し続けている。

 

ウィラードソンの作風は「ペップアート」とも呼ばれ、見ている人を元気づけるような明るい色彩とキャラクターの表現により、ディズニーアート界で非常に人気がある。日本でも、原画はもとより、シルクスクリーンやジクレなどの版画作品もファンが多く買取価格も安定している。

代表的な作品

「ティックルドピンク」
「ナンバーサーティーン」
「ダブルトラブル」
          など

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。