バスキア

美術品・絵画買取センターではジャン=ミッシェル・バスキアの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

1960年~1987年
アメリカ出身で、当時としては珍しく黒人アーティストとしてポップアート界で成功し、27歳の若さで亡くなった。
ハイチ出身の父とニューヨーク・ブルックリン出身の母のもと、裕福な家庭で育つが、17歳で家出し、ホームレス生活を送る。
友人と地下鉄やマンハッタンのストリートでの落書きがメトロポリタン美術館の学芸員に認められる。その繋がりでアンディウォーホルと出会い、親交を深める。
歴史や社会問題に対する思いをロゴや文字、ジャズやビート文学などサブカルチャー的なモチーフと織り交ぜながら、色彩豊かに描いている。
近年では100億円を超える金額で作品が落札されるなど、最も評価の高いアーティストの一人となっている。

代表的な作品

「Scull」
「Dustheads」
         など

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。