シャガール

強化買取

美術品・絵画買取センターではマルク・シャガールの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

マルク・シャガールについて

1887年7月7日~1985年3月28日
ロシア出身の20世紀を代表する画家のひとり。
道も舗装されていないような貧しい地域の、極貧の大家族に生まれる。
しかし、母親の計らいでバイオリンや声楽のレッスンも受け、絵も描くなど、文化的な関心が高い少年であった。
ユダヤ人でありながら、偶像の製作を堂々と無視し、彼は「愛の画家」と呼ばれるほど、愛をテーマにした作品が多いのが特徴的である。ベラという女性を一途に愛しつづけ、彼女と自身が愛し合う姿を作品のモチーフにしている。
ベラが亡くなった際、何ヵ月も製作できないほどだったが、しばらくして彼女の死を中心に、悲しみを作品に昇華させた。
その他にも、小屋、動物、バイオリン、宗教的なイメージやサーカスのモチーフがよく描かれている。
戦争などによる人々の不安や苦悩、結婚など愛する喜びが描かれ、シャガールの慈悲深い優しさが表れている。
また、美しい色使いと独特な筆使いも、魅力的で人気がある。

代表的な作品

「ダフニスとクロエ」
「サーカス」
「以心伝心」
など

高価買取のポイント

「愛の画家」とも呼ばれたシャガールは、今なお高く評価され、最も人気のある作家の一人です。
油彩は数千万円~数億円で取引されており、一般ではなかなか所蔵されている方は少ないですが、リトグラフは比較的多く流通しております。
版画作品でもサインの有無や人気のモチーフかによって大幅に評価が異なります。
弊社ではシャガールの版画作品も、特に強化買取しております。
お気軽にお問い合わせください。

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。