堀 文子

美術品・絵画買取センターでは堀 文子の作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

大正7(1918)年7月2日~
東京生まれ。
花や鳥をモチーフに多く描き、花の画家といわれる。
女子美術専門学校師範科日本画部を卒業。
1961年~1963年に世界放浪の旅に出かけ、日本画の美しさの原点に回帰する。
68歳の時には、バブルに浮かれる日本に嫌気がさし、イタリア・トスカーナ地方に移住。
色彩豊かな作品を自由に描いた。
その後も、アマゾンやメキシコ、ヒマラヤ等を旅してまわり、新しい作風に挑み続ける。
旅を重ねるのが難しくなると、微生物や海洋生物をテーマに世界を広げ、生涯を通して自然に存在する命の姿を描いてきた。
常に新しいものを創作し、追い求める心を失わない好奇心に溢れた一所不在の日本画家である。

代表的な作品

「アフガンの王女」
「トスカーナの田園」
「幻の花 ブルーポピー」 
「冬野の詩」            
        など

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。