絹谷幸二

強化買取

美術品・絵画買取センターでは絹谷幸二の作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

絹谷幸二(きぬたにこうじ)について

昭和18(1943)年1月24日~
奈良市生まれの洋画家。

 

1971年イタリアに留学し、アフレスコ画の基礎を研究。
その後、当時史上最年少で「安井賞」を受賞した。
またイタリア、メキシコ留学を経て、東京芸術大学教授に就任。
アフレスコ画の第一人者であり、その古典的技法を現代に活かし独自の画風を築いた。
鮮烈で躍動感豊かに描かれ、独創性に富んでいる作品を発表し続けている。
2016年12月、大阪の梅田スカイビルに「絹谷幸二 天空美術館」がオープンした。

代表的な作品

「黄金日月雲海富士山」
「旭日赤富士」
「長野冬季オリンピック公式ポスター」
   など

高価買取のポイント

絹谷幸二は、色彩豊かで躍動感に溢れた画風で、非常に評価の高い作家です。
特に、油彩で描かれた色鮮やかな富士山などは人気があります。
水彩、デッサン、版画も査定・買取対象となります。
弊社には絹谷幸二に精通した鑑定士が在籍しております。
絹谷幸二作品の査定・高価買取は美術品・絵画買取センターにお任せください。

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。