KYNE

美術品・絵画買取センターではKYNEの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

KYNE(キネ)について

1988年~
福岡県出身のイラストレーター、アーティスト

 

18歳くらいまで、デザイン科のある高校に通い、スプレーペイントで写実的な人物を描いていた。
大学時代には日本画を学び、日本画のエッセンスをストリートアートに落とし込もうと、平面の世界観でモノクロの人物画を描く。
シンプルな白黒の線画は強度があり、その人物ポートレートをステッカーに転写して、あちこちに貼るうちに徐々に認知されるようになる。
大学卒業後、上京しようとするが震災のため福岡に残り、刺繍屋に就職する。そこでデザインの入稿作業などを受け持つ。
2017年にショップ「ON AIR」を開く。ショップを開くまでうどん屋でアルバイトをしていた。
以降、アパレルブランドとのコラボ作品やCDジャケットのイラストなどを手掛け、知名度を得る。
2018年頃より、アートオークションに作品が出品されるようになり、作品が軒並み高額で落札されるようになる。

 

KYNEの描く女性は凛とした表情の中にどこか郷愁を感じさせる魅力があり、日本の若手現代アーティストの中で最も注目を浴びている。

高価買取のポイント

ここ2~3年のKYNEの作品の価格上昇には目を見張るものがあります。
オリジナルの原画はもとより、版画(シルクスクリーン)も抽選発売直後から争奪戦になり、一般の欲しい方にも手に入らない状態が続いています。
人気のあるモチーフや良い女性の構図については特に価格が高くなる傾向があります。
弊社ではKYNEの作品を、現在の相場を鑑みたうえで精一杯の金額で査定しております。
KYNEの買取・査定は美術品・絵画買取センターにお任せください。

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。