クリスチャン・ラッセン

強化買取

美術品・絵画買取センターではクリスチャン・ラッセンの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

クリスチャン・ラッセンについて

1956年3月11日~
カリフォルニア州出身。10歳のときに家族と共にハワイ島へ渡り、後にマウイ島へ移住。
マリンアートの第一人者で、そのジャンルを確立したアーティスト。
国連の【クリーンオーシャンキャンペーン】のイメージアート「サンクチュアリ」を作成。
国連記念切手として採用され、その収益金が国連の様々な活動に使われた。
ホノルルマラソン公式アーティストに選定。
ホノルル市はラッセンの長年にわたる芸術活動、環境保護活動による貢献に対して、3月2日を【ラッセンの日】と制定した。その他、サンディエゴ・ネバダ州も【ラッセンの日】を制定。
自信のマリンアートを通じ、環境保護活動に貢献するなど多方面で活躍している。

代表的な作品

「マザーズラブ」
「バランスオブライフ」
など

高価買取のポイント

クリスチャン・ラッセンの作品は鮮やかな色彩でマリンアートを生み出し、幅広い世代に支持されています。
流通しているのは版画作品が大半ですが、代表作であるか、人気のモチーフか、によって査定額が変わってきます。
また版画においては、技法によって色褪せやシミなどが発生していることも多く、査定額の判断に重要な要素となります。
美術品・絵画買取センターでは、ラッセンの原画作品やユニーク原画作品も高額買取しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。