マティス

美術品・絵画買取センターではアンリ・マティスの作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

1869年~1954年
20世紀初頭のフォーヴィズムを代表する画家。
法律家を目指して法律事務所で働いていたが、病気療養を余儀なくされる。
このときに母親から絵の具を贈られ、その後パリで本格的に絵画を学ぶようになった。
アカデミックな新進画家と期待されたが、ゴッホら印象派の影響をうけ、それまでの写実的な表現から、自由で装飾的な要素を取り入れるようになる。
原色を多用し、荒々しいダイナミックなタッチ、単純化された構図など個性的な画風を構築させた。
ドラン、ブラマンクらとともにフォーヴィズム(野獣派)と呼ばれ、大胆な構成で新時代の表現を牽引した。

代表的な作品

「赤のハーモニー」
「ジャズ・サーカス」
           など

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。