牛島憲之

美術品・絵画買取センターでは牛島憲之の作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

明治33(1900)年8月29日~平成9(1997)年9月16日
熊本県生まれ。
上京後、白馬会葵橋研究所にて学ぶ。
東京美術学校西洋画科に入学
昭和11年、同級生全員で親睦・研究団体「上杜会」を結成
創元会の会員となったのち、立軌会を結成する。
主に風景画を描き、曲線的な印象の作風から幾何学的な構図のものへと変貌するが、後期には曲線的な作風へと戻っていった。
一貫して、優しい色調で描かれた静穏な風景画はどこか温かみを感じる人が少なくない。

代表的な作品

「芝居・赤坂並木の段」
「炎昼」
「水郷」
「水辺」
「切られた岩」  など

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。