天野喜孝

美術品・絵画買取センターでは天野喜孝の作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

天野喜孝(あまのよしたか)について

1952年3月26日~
静岡県出身の画家、イラストレーター。

 

14歳の夏休みに友達と見学に行ったアニメ制作会社(タツノコプロダクション)で、自ら描いた絵を見せ採用され、15歳より高校に通いながらキャラクターデザイナーとして活躍する。
その後独立し、ゲーム「ファイナルファンタジー(FF)シリーズ」のメインビジュアルデザインを手がけ、一世を風靡する。
小説のカバーイラスト、挿絵を多数手がけ、天野が描くと販売部数が変わると言われる程の影響力を持つ。
(主な小説:吸血鬼ハンターD・グインサーガ・アルスラーン戦記等)
舞台美術や映画の衣装デザインも手掛け、SFの世界のような、繊細で幻想的な画風が特徴。
2014年には、24時間テレビのTシャツデザインのデザインを手がけた。

 

国内ではアールビバン社から販売された版画(リトグラフ等)が1990年代以降爆発的に売れ、今も根強いファンに支持されている。
近年ではアジア(中国・香港・台湾等)やアメリカ、ヨーロッパでも人気がある。

代表的な作品

「吸血鬼ハンターD」シリーズ
「ファイナルファンタジー」シリーズ
「飛天」
など

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。