郷倉和子

美術品・絵画買取センターでは郷倉和子の作品を高価買取いたします。
お気軽にご相談ください。

作家について

大正3(1914)年11月16日~平成28(2016)年4月12日
東京生まれ。
小倉遊亀、片岡球子に次ぐ女流画家の系譜に連なる日本美術界の中心的存在。
父は、日本画家の郷倉千靭。
女子美術専門学校卒業後、安田靫彦に師事する。
作品は、花鳥画が多いが、60代の頃より各地に赴き、梅の花を好んで描き続ける。
写実的に捉えながらも、女性目線で静穏な情緒漂う作風となっている。

代表的な作品

「八仙花」
「閑庭」
「静日」  
      など

最新買取実績

もっと見る 閉じる

弊社で売却するメリット

弊社では、自社開催のアートオークションを毎月開催しております。
刻々と変わる市場の相場を熟知しておりますので、高価買取が可能です。

また、お預かりという形で弊社のオークションへ出品も受け付けております。
査定額よりも高く売却できる場合もございます。
高値で落札されなかった場合でも、事前にご提示した査定額で弊社が買い取ることも可能です。

オークションへの出品をご希望されるお客様は、お気軽にお問い合わせくださいませ。