あざみ文 花器

2018.9.16

エミール・ガレの「あざみ文花器」を買取させていただきました。

1890年頃に制作されたアンバー色のガラスに、エナメル彩色でアザミ文様とロレーヌ十字が描かれた小ぶりな花器です。

アザミとロレーヌ十字はフランス東北部のロレーヌ地方のシンボルとして愛され、ガレの初期のエナメル作品によく見られるモチーフです。

相見積もりでしたが、精一杯の高額査定のうえご売却いただきました。


 

 

エミール・ガレについては こちら