2019.1.15

加倉井和夫の日本画「蕪」を買取させていただきました。

加倉井和夫は花鳥・風景画を装飾的に捉え、清らかで澄んだ作品を得意としました。
この度ご売却いただいた作品は、赤い蕪と白い蕪の配置と色彩が絶妙な逸品です。

状態も良く、高額査定のうえ、ご売却いただきました。


 

 

加倉井和夫については こちら